【遊戯王OCG】デストロイフェニックスガイが強いけど、それと相性のいいカードって何?【出張セット】

遊戯王

こんにちは、ぎゃばです

皆さん、遊戯王はやっていますか?

僕は新しいデッキ「ホープレイV」をせっせと作っています
もうすでに8割は完成したのでそろそろテストプレイがしたいところです

さて、今回は「BURST OF DESTINY」で登場した超強力な汎用出張セットである≪D-HERO デストロイフェニックスガイ≫についてみていきたいと思います

≪D-HERO デストロイフェニックスガイ≫の能力・ステータス

融合・効果モンスター
星8/闇属性/戦士族/攻2500/守2100 レベル6以上の「HERO」モンスター+「D-HERO」モンスター
レベル6以上の「HERO」モンスター+「D-HERO」モンスター

このカード名の②③の効果はそれぞれ1ターンに1度しか使用できない。①:相手フィールドのモンスターの攻撃力は、自分の墓地の「HERO」カードの数×200ダウンする。②:自分・相手ターンに発動できる。自分フィールドのカード1枚とフィールドのカード1枚を選んで破壊する。③:このカードが戦闘・効果で破壊された場合に発動できる。次のターンのスタンバイフェイズに、自分の墓地から「D-HERO」モンスター1体を選んで特殊召喚する。

引用:遊戯王OCGカードデータベース

イラストはかっこよく、効果も強力ですね

このカードの一番の特徴は≪フュージョン・デステニー≫1枚から出力できる点
さらに、このカードはポストドラグーンと言われていますが、≪超魔導竜騎士-ドラグーン・オブ・レッドアイズ≫と違って融合素材となるモンスターも優秀なカードが多いです

効果は3つあります

①の効果は墓地の「HERO」カードの数×200ポイント、相手モンスターの打点を下げる効果

最低でも攻撃力を400もダウンできます
実質2900のモンスターとしてこのカードを運用できると考えるとかなり強いです

「HERO」デッキで使うとさらに打点減少幅が多くなりますね

そしてさらに強力な②と③の効果

まず、②はフリーチェーンで使用できる破壊効果
効果解決時に破壊するカードを決めるので対象を取らない効果です。強いw
この効果に対してチェーン等されてにげられても、別のカードを破壊できるわけですね

そして③の効果は、戦闘・効果破壊されたら次ターンのスタンバイフェイズに 「D-HERO」を蘇生する効果
もちろん、自身も蘇生することができるので、仮に破壊されても何度でもよみがえります
まさに、不死鳥を名乗るのにふさわしい効果を持っていますね

素材として優秀なモンスターたち

このカードの融合素材はレベル6以上の「HERO」モンスター+「D-HERO」モンスター
なので、相性のいいモンスターたちを見ていきましょう

1≪D-HERO ダッシュガイ≫

効果モンスター
星6/闇属性/戦士族/攻2100/守1000
1ターンに1度、自分フィールド上のモンスター1体をリリースして発動できる。このカードの攻撃力はエンドフェイズ時まで1000ポイントアップする。このカードは攻撃した場合、バトルフェイズ終了時に守備表示になる。また、このカードが墓地に存在する限り1度だけ、自分のドローフェイズ時にカードをドローした時、そのカードがモンスターだった場合、その1体をお互いに確認して自分フィールド上に特殊召喚できる。

引用:遊戯王OCGカードデータベース

ランダム要素はあるものの、墓地に置いておいて強力なモンスター
モンスターを召喚権を使わずに展開できるのはあらゆるデッキで活躍できますし、便利です

10年近く再録がされていないので高騰注意!今ならまだストレージ内に紛れているかも

2≪D-HERO ディアボリックガイ≫

効果モンスター
星6/闇属性/戦士族/攻 800/守 800
①:墓地のこのカードを除外して発動できる。デッキから「D-HERO ディアボリックガイ」1体を特殊召喚する。

引用:遊戯王OCGカードデータベース

素材にしたいレベル6以上のモンスターは実質≪D-HERO ダッシュガイ≫とこれの二択
コチラは後述の≪D-HERO ディナイアルガイ≫と一緒に使うことで融合以外の展開に使うことも可能

「HERO」リンクモンスターも出しやすくなりますね

3≪D-HERO ディバインガイ≫

効果モンスター
星4/闇属性/戦士族/攻1600/守1400
このカード名の②の効果は1ターンに1度しか使用できない。①:このカードの攻撃宣言時に、相手フィールドの表側表示の魔法カード1枚を対象として発動できる。そのカードを破壊し、相手に500ダメージを与える。②:自分の手札が0枚の場合、自分の墓地からこのカードと「D-HERO」モンスター1体を除外して発動できる。自分はデッキから2枚ドローする。この効果はこのカードが墓地へ送られたターンには発動できない。

引用:遊戯王OCGカードデータベース

D-HERO デストロイフェニックスガイ≫の登場により価値が急上昇したカード
手札が0枚の場合という条件付きではありますが2枚ものドローが可能です

墓地効果を使い終わった≪ダッシュガイ≫も有効に活用できますね

4≪D-HERO ドローガイ≫

効果モンスター
星4/闇属性/戦士族/攻1600/守 800
このカード名の①②の効果はそれぞれ1ターンに1度しか使用できない。①:このカードが「HERO」モンスターの効果で特殊召喚に成功した場合に発動できる。お互いのプレイヤーは、それぞれデッキから1枚ドローする。②:このカードが墓地へ送られた場合、次のスタンバイフェイズに発動できる。このカードを墓地から特殊召喚する。この効果で特殊召喚したこのカードは、フィールドから離れた場合に除外される。

引用:遊戯王OCGカードデータベース

変わり種ではありますが、一応紹介
墓地に送られたらスタンバイフェイズではありますが、自己蘇生が可能です

D-HERO デストロイフェニックスガイ≫の効果破壊用カードとして使いながらもドローまで行えるのはなかなかいいのではないでしょうか

5≪D-HERO ディナイアルガイ≫

効果モンスター
星3/闇属性/戦士族/攻1100/守 600
このカード名の、①の効果は1ターンに1度しか使用できず、②の効果はデュエル中に1度しか使用できない。①:このカードが召喚・特殊召喚に成功した場合に発動できる。自分のデッキ・墓地のモンスター及び除外されている自分のモンスターの中から、「D-HERO」モンスター1体を選んでデッキの一番上に置く。②:自分のフィールド・墓地に「D-HERO ディナイアルガイ」以外の「D-HERO」モンスターが存在する場合に発動できる。このカードを墓地から特殊召喚する。

引用:遊戯王OCGカードデータベース

同じパックに収録された最強の素材モンスター
こちらは自分ターンにしか蘇生効果は使えませんが、≪D-HERO ディアボリックガイ≫の使い回しや、除去された≪D-HERO デストロイフェニックスガイ≫を戻して再利用など小回りが利くカードです

この素材候補の多さ、≪超魔導竜騎士-ドラグーン・オブ・レッドアイズ≫が見たらどう思うでしょうか?

超魔導竜騎士-ドラグーン・オブ・レッドアイズ≫の素材は実質≪ブラック・マジシャン≫と≪真紅眼の黒竜≫だったため、素材込みでの運用を考えた場合には≪ ≪D-HERO デストロイフェニックスガイ≫に軍配が上がります

出張パーツとしての用途~またお前か!アナコンダ!~

このカードの強い点はもう一つあり、それは≪フュージョン・デステニー≫が≪捕食植物ヴェルテ・アナコンダ≫に対応している点
これによりモンスターを展開することが得意なデッキでは簡単に出すことができます

リンク・効果モンスター
リンク2/闇属性/植物族/攻 500
効果モンスター2体
このカード名の①②の効果はそれぞれ1ターンに1度しか使用できない。①:フィールドの表側表示モンスター1体を対象として発動できる。そのモンスターはターン終了時まで闇属性になる。②:2000LPを払い、「融合」通常・速攻魔法カードまたは「フュージョン」通常・速攻魔法カード1枚をデッキから墓地へ送って発動できる。この効果は、その魔法カード発動時の効果と同じになる。この効果の発動後、ターン終了時まで自分はモンスターを特殊召喚できない。

引用:遊戯王OCGカードデータベース

これにより、あと一歩何か妨害を構えたいといったデッキに出張することも可能です

今後の対戦では、常に≪D-HERO デストロイフェニックスガイ≫があるかもしれないと考えながらプレイする必要がでてきましたね
いいことなのか、悪いことなのか・・・

さいごに

今回は、≪D-HERO デストロイフェニックスガイ≫について、相性のいいカードたちを見ていきました

簡単に妨害効果持ちのモンスターを出せるので便利な反面、その対策も考えなければいけなくなりましたね
まぁ、それを考えるのも遊戯王の楽しみの一つではあるんですけどねw

皆さんはこのカードについて、どうお考えですか?
良ければコメントをください

コメント

タイトルとURLをコピーしました